All archives    Admin

03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2015'10.01 (Thu)

ハチ公、病院へ行く。


今日はハチ君の目の定期検査の日。

DSCF8620.jpg




病院大嫌いなナナ姫は付き添いはパス。
自ら進んでお留守番です。

DSCF8604.jpg


あれは、一昨年前のお正月。
長女がハチ公の左目に若年性白内障を発見。
かかりつけのかねこ動物病院の先生の紹介で、
香川県にある四国動物医療センターにて手術しました。

その後は、レンズを入れた左目の経過と右目も少し怪しいので、
ずっと定期検査に通っています。

今年は半年に一度でよいようになって、今日で今年の検査は終了。

あの頃を思い出すと色々と大変でしたが、
思い切って手術をして治ってくれてホントによかったと思っています。


DSCF8616.jpg


今回の検査でも、手術した左目に異常はなく、
少し白内障のある右目の進行もなく、
やれやれ一安心です。
次はまた半年後。

香川の病院まで、高速道路を使って1時間半ぐらい。
ダンナチャンが定年退職しててよかったー。
いつも運転して一緒に付いて来てくれて、とっても心強い。
感謝しています。



DSCF8610.jpg

それにしても、ナナ姫は7才なのに、どっこも悪くなくって、
ハチ公はあの頃まだ3才だったのに目の病気になって。

なんだか不公平な気もするけど、世の中ってこんなもの。
仕方ないですね。
運命を受け入れ、治せる病気ならできうる限り治してあげよう。
それが飼い主、家族の想いです。



DSCF8623.jpg

ナナ姫だってハチ君の事思いながら、
きっとこんな感じで、一人きりのお留守番、
眠ることで寂しさに耐えていたのでしょう。

帰って来た時、いつになく、はしゃいで、
ぴょんぴょん飛び跳ねてましたから。   =*^-^*=にこっ♪



スポンサーサイト

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

23:53  |  病院 薬  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015'04.20 (Mon)

動物病院へGO!


今日は、雨。

でもそんなことぐらいでは負けません。
ナナ姫とハチ公のためならえんやこら。
ダンナチャンと一緒に行って参りました、いつもの動物病院。

狂犬病予防注射と、フィラリア血液検査と。

病院はいつでも緊張。
イヤなのか、2ワンとも体温も上がり気味。
軽く39度越え。

すごいね、ワンコは。
人間だったらとうにダウンな高熱だぜ。 ウフフ

軽く健診後、2ワン異常なしにて、無事注射終了。

鳴きもせず、
「おりこうさん。」とハチ公、先生に褒めてもらってた。
ナナ姫も鳴かなかったのにお褒めの言葉なし。なにゆえ?ウーン

ハチ君は見た目オコチャマだからかな。ウフッ

フィラリアの血液検査も陰性にて、やれやれ。
8回分のお薬もらい、
ああ、これから毎月一回、フードに混ぜて食べさせないと。

体重は2ワンとも増えていたけど、そんな注意もされず、
まあ、許容範囲なんだろうな。

ハチ君は1年前に若年性白内障になったから、
気にして目も診てくれてたけど、これといって異常なく、
よかったよかった。

ナナ姫も7歳でシニア犬だから、
乳がんや子宮蓄膿症にならないかと気にかけてくれてたみたいだけど、
今のところ、そういう兆候もなく、やれやれ安心。

私の願いは、ただ一つ。
みんな元気で年を取っていけること。

ナナ姫とハチ公を撫でながら、
「ママと一緒に長生きしようね。」って。

それが私のくちぐせ。 =*^-^*=にこっ♪









テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

23:30  |  病院 薬  |  EDIT  |  Top↑

2011'12.28 (Wed)

予定外の出来事&奇跡



年の瀬も迫り、何かと気忙しくなって来た今日この頃。


のろまな私は、今日、ようやく
年賀状を出して来ました。

年賀状

お正月を迎える準備、少しずつでも済ませておかなくちゃ。
日頃はのんびり構えてる私も、
年末はさすがに時間が足りない感じです。

ブログ更新も休むかも? です。 エヘヘ



***********************************************************************************

昨日は、予定外のことが起こり大変な一日でした。


朝、起きてリビングに行くと、
決まって駆け寄って愛想をふりまくハチ公が、
なぜか、離れてじっと私を見ているだけ。

ハチ公



変だなあと思っていたら、

「つめたっ!」

何やら冷たいものを踏んでしまいました。

はいたばかりの靴下が濡れてしまって、
やだ~~!


もうお分かりですよね。
そうです、ホットカーペットの上に、ハチ公が粗相。


なんだか大量にしたみたいで、
起き抜けに寝ぼけてやっちゃったみたい。 

自分で失敗やらかしたのは自覚してるんですね。
ちゃんと分かってるからこそ、
いつものように振る舞えなかったってことなのでしょう。ウフッ


ハチ公


泣く泣く、カバーはお洗濯。
替えに去年使っていた緑に白の水玉カバーを敷きました。

去年のは捨てようかと思っていたけど、
もったいない気もして、捨てないで洗って仕舞っておいて正解。

まだまだ出番があったのです。よかった




予定外の大物お洗濯あり~の、
入院中の母や施設の父への面会あり~の、
お買いものあり~の、
お掃除あり~の。

まあ、この日は特別忙しくて・・・


そして、完全に忘れ切っていたのに、
虫が知らせたというのか、
なぜか、ふと頭に浮かんだハチ公のワクチン接種。

ちょうど去年、年の瀬も押し迫った今頃、
私は小さな子犬のハチ公を抱いて、
ダンナチャンと一緒に、病院へ行ったのでした。

ナナ姫は夏にちゃんと病院から接種時期を知らせるハガキが届くのだけど、
ハチ公のはなぜか届かなくて、うっかり忘れ去るところでした。

ホント、不思議です。
のんき者なおバカな私がこのギリギリのタイミングで思い出すなんて。
奇跡! ウフッ

神様はハチ公を守ってくださってるのかな。なんてね。


6種混合ワクチン

少しずつ増え続ける体重が気になっていたので、
先生に聞いてみたのだけど、
今ぐらいがベストで、何の問題もないとのこと。

よかった

ハチ君、いつも動いて活動量が多いので、
けっこう筋肉質だし、引き締まってるんだわ 


注射もお利口さんで、
泣かずにいてくれたし、
行き帰りの車中でもキャリーの中で黙っておとなしくしててくれて、

朝の粗相の失敗も、プラスマイナス、帳消しね。 ウフッ

ハチ公

注射の後は、おとなしくしててよ。
と注意したけど、その時だけで、
すぐに、いつもと変わらず、お家の中を走り回っておりました。

相変わらず元気いっぱいです。


ナナ姫

病院へ行ってる間、ナナ姫はお留守番でしたが、
ちょっとさびしかったのかな。

帰ってきた時、珍しく玄関まで、
私達をお出迎えしてくれました。


やれやれ、そんな訳にて、昨日は疲れ果て、
しかも、よせばいいのに、
夜はヘアカラーをしたので、余計に疲れ果て・・・


でもまあ、なんだかんだありながらも、
無事に年を迎えられそうです。 感謝 =*^-^*=にこっ♪



 コタツ前に写ってるハチ公の写真には、実はナナ姫も写っております。気づいてくれてたかな? 


テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

23:08  |  病院 薬  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.06 (Wed)

いざ動物病院!



これでブラッシングもOK。

さあ、病院へ行くよ!


ナナ姫

不穏な動きの私から予想していたのか、
病院行きは、ナナ姫にバレてたかも?




キャリーバッグ登場!

平日はダンナチャンはお仕事。
私一人だけが連れて行くため、運転しなくちゃいけないので、
キャリーバッグを出して来ると・・・

ハチ公

何を思ったのか、ハチ公が入室。

ちゃっかり入り込んで、
一緒に出かけるものだと思い込んでる。


「ハチ君はお留守番。
 今日はナナちゃんが注射に病院へ行くんよ。」

いくら言っても、
いくら出そうとしても、
キャリーに居座って出て来ようとしない。


仕方ないので、必殺オヤツ作戦!

食いしん坊には、これが効き目抜群。
冷蔵庫を開けるのを見ただけで即、冷蔵庫前にスタンバイ。




罠にはまったハチ公

ハチ公

カールに似た犬用スナックをケージの中に入れてやると、
まんまとケージの中へ。


「ハチ君、お留守番頼むな。行ってくるからな。
 すぐ、帰って来るから、お利口さんで待っといてな。」

オヤツを一瞬で食べてしまったハチ公。
お留守番だと気づき、すっかりしょげてしまってた。

可哀相だけど、一人のお留守番もできないとね。




ワクチン証明書とフィラリア予防薬

ワクチン証明書と薬

やはり、私の得策(前日の記事参照)通り、獣医さんも同じことをおっしゃった。

「2粒飲んでも大丈夫なので、
 念のために、ナナちゃんにもう1粒飲ませてあげてください。
 注射するので、その3日後ぐらいに。」


注射は6種混合ワクチン

ナナ姫がおとなしくお利口さんで注射を受けたので、
獣医さんに、「お利口さんね~。」と褒められちゃった。 ウフッ




ただいま~。

ハチ公

キャリーを置いて、すぐにケージの扉を開けてやると、
ハチ公、キャリーの中のナナ姫にご挨拶。

「おかえり~♪ 寂しかったワン」





またまたハチ公、キャリーの中へ

2ワン

キャリーから出て来たナナ姫と入れ替わりに、
ハチ公がまたキャリーの中に入ってしまった。

どんだけキャリーがお気に入りなんだ?

しばらくの間は、キャリーの中でまったりしてたハチ公。
やっぱり、ナナ姫にキャリーを買ってやって、
これはハチ公専用にしてやった方がよさそうだな。 アハッ






ハチ公とお散歩~♪

注射したてのナナ姫はお散歩禁止発令のため、
ハチ公だけをお散歩に連れて出てみた。

ハチ公

いや~。走る。走る。
ちょこまか、歩く。歩く。

人や車や犬が苦手なナナ姫とは大違いで、
何の恐れもなく、ルンルン気分、のりのりハチ君。


同じトイプードルでも、こんなに違うものなのかな?

ナナ姫は、ともすれば、シーやウンPだけして、
5分で帰ろうと言い出したりするのに、
ハチ公は、まだまだ散歩足りない様子。




あまり走りたそうにするので、
頑張って少し一緒に走ってみたけど、ダメ~。
体力ない私は、すぐにギブアップ。

もっと体力つけないとハチ君が可哀相かな。

体力増進、がんばりま~す。 =*^-^*=にこっ♪


ブログランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ ←このバナーを押していただくと投票になります。


昨日は、掃除機かけに、2ワンブラッシングに、病院に、散歩にと、
いつになく、フル回転の中高年マリリン☆。

疲れきってしまい、深夜のブログ更新ならず。
更新が遅くなってしまって、ごめんなさい。


テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

11:06  |  病院 薬  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.05 (Tue)

フィラリア予防薬を巡る事件発生!



今朝のナナ姫&ハチ公

ナナ姫&ハチ公

2階のベランダに洗濯物を干した後、
リビングに戻ってみると、こんな具合。

なんとまあ!

窓から風は入っているとは言え、
エアコン付けてないんだぜ?

暑いのに毛と毛がくっつき合っっちゃって・・・


プードルが寒さに弱くて、暑さには比較的強いってのは、ホントかも?



ありゃ!

ベッドカバー


撮影時は気づかなかったけど、
ベッドカバー、はがれちゃってる

着せ替え可能なカバーだけど、ゴムがのびのび。


「さっさと新しいゴムを入れ替えろ!」

2ワンがしゃべれたら、そう言うかな? エヘヘ


この状態はまだマシな方。
もっと分解が進んだ状態のベッドバラバラ事件もしょっちゅう。
もちろん犯人はハチ公。



まあ何はともあれ、
2ワン元気で、仲良く暮らせりゃそれでよし!


********************************************************************************


今朝は、こんな具合に平和な時が過ぎて行ったけど、

昨日の朝は、一悶着 私、怒りまくりの事件勃発。


フィラリア予防薬投与の時期だったので、
忘れないようにと、宵に前もって用意していたのが悪かった?

フィラリア予防薬

私より早起きのダンナチャン。

気を利かせたつもりだったのか、
私の起きるのを待たず
フードに薬を紛れ込ませ、2ワンに、朝ご飯、はいどうぞ。


そこまでは、よかった。
私の手間を省いてくれただけでなく、
2ワンにひもじい思いをさせずに済んだのだもん。

問題は、その後。

2ワンがちゃんと薬を食べることを確認するために、
食べ終わるまで、そばで観察し続けなくてはいけないのに、
どうやら、ダンナチャン、少しよそ見して目を離したらしい。

その少しよそ見した隙に、ナナ姫が食べ終わってしまい、
そこへ、ハチ公がやってきて、ナナ姫の容器をペロペロ。

情けないことに、
ナナ姫のおこぼれを頂戴する下品な癖がハチ公にはあったんだなー。

(ハイエナハチ公と呼んでくれい!)


これだけを聞くと、別に問題はないと思うよね?
でも、実際は大きな問題が潜んでいた。


ナナ姫は、前回の投薬時、薬一粒だけを残し、
フードを完食。
その後、薬だけを味わって食べるという変な行動をとっていたんだ。

今回も、そうだとしたら、
ナナ姫が残った薬を味わって食べようと一休みした時に、
すかさずハチ公が来て、残したナナ姫の薬を食べたとも考えられる。

結果、ハチ公は2粒食べたことになり、
ナナ姫は一粒も薬を食べたことにならない。


ダンナチャンのルーズでだいたいな性格が現れた一件である。


ずっと見ててくれてたら、
食べたか食べてないかの要らぬ心配することもなかったのに。

私が起きるまで待っててくれたらよかったのに。

私も、宵に薬なんか用意せず、夜に与えたらよかったのに。



いや、悪い可能性ばかりじゃない。

ちゃんとナナ姫も薬を食べた後にハチ公が来て
ナナ姫の空の容器だけをペロペロしたのかもしれない・・


とにかく、大事なことは、
色んな場合を想定して、一番、よい対策を採ること。


この前、動物病院から
ナナ姫のワクチン接種の時期を知らせる葉書きが、
届いていたので、

明日にでもナナ姫を注射に連れて行って、
その時、薬の事、獣医さんに聞いてみよう。


獣医さんは、どうすればいいと言ってくれるかな?


私は、ナナ姫が薬を食べてなくても、食べていても、
もう一粒、食べさせるのが得策と思ってる。


ブログランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ ←このバナーを押していただくと投票になります。

フィラリアの薬は、2粒食べたとしても、
特に問題がないように作られているらしいから。


テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

00:21  |  病院 薬  |  EDIT  |  Top↑

2011'06.04 (Sat)

ドキッ!それだけ残すなんて・・・



ご飯、まだ~?

ご飯、早く~♪

ご飯の用意をし始めるやいなや、
2ワンそろってキッチンに集合!

ナナちゃん、ちょっと待っとってな。
すぐに入れるからな。




2ワンの晩御飯

2ワンのカリカリフード

最近のナナ姫、
ドライフードだけでも全然平気で食べてくれるから、
大助かり。

以前はウェットフードを混ぜてやらないと、
食べなかったのに。
どういう風の吹き回しだろう?

ロイヤルカナンのドライフードがお気に召されたのかしらん?ウフッ


今日はフィラリア症予防薬投与の日。
どうか疑わずフードと一緒に食べてくれますように
祈るような気持ちでこっそりフードに一粒ずつ混ぜ混ぜ。

ウェットフードならいざ知らず、
ドライフードに混ぜてると、ほとんどバレバレ。

どうなることやら?





ナナちゃん、召し上がれ

ナナ姫はまったり~

ドライフードのみの食事なので、
スヌードがなくても大丈夫。
耳が触ったとしても、くっつく心配なし。

カリカリとよく噛んで、
味わうように食べるナナ姫。

ドライフードだけの食事に薬を混ぜたのは、
今回初めて。
どうか見つかりませんように。




ハチ君、お待たせ。

ハチ公の食べっぷり

小さい頃からの習慣からか、食事は必ずケージの中で。
自らケージに入って待ってるんだよ。
習慣ってスゴイね。


前回は少しだけウェットフードをトッピングして、
その中に薬を仕込んだのだけど、
今回は、ドライフードのみ。

うまくいくかしらん?





早食いのハチ公

完食

心配する必要、全くなし!

あっという間に綺麗に完食
もちろん薬も一緒に。

よかった~





さてさて、ナナ姫はどうなってる?

まずい!気づいたか?

ゆったり落ち着いて食べ進めていたナナ姫だけど。

やばっ!見つかったかも?
薬一粒だけ残してやがる。どないしょ。




一瞬、考え込むナナ姫

考え中

困ったなあ。
薬だけ食べてくれないかも?




心配して損した。

薬だけを味わう

変なナナ姫。

一粒の薬をパクリ。
味わうようにカリカリして食べちゃったよ~。
どうなってんの?

苦くなかったのかなあ?




ごちそうさん。

ナナ姫、ごちそうさん


普通に美味しく食べました~、って感じのナナ姫。

ワンコって匂いは分かるけど、
味は、あんまり分からないのかもね。


まあ、何はともあれ、食べてくれたのだから、
よかった、よかった





これこれ、それはナナ姫の器だよ。

もう残ってないのに・・・

これも小さい頃からの習慣なんだよね~。

自分のだけでは飽き足らず、
必ずナナ姫が食べ終わった後、ナナ姫の器を舐めるハチ公。

ドライフードだから綺麗に食べて、
何も残らないはずなのに、なにやらペロペロ。
匂いや粉が残ってるのかな?



もう気が済んだ?

ようやく完了

やれやれ、ようやくハチ君もごちそうさんね。



必ず一ヶ月に一度の私の使命。

トリミングに連れて行くこと。
フロントラインプラスを垂らすこと。
フィラリア症予防の薬を投与すること。


2ワンのためなら、えーんやこ~ら!   =*^-^*=にこっ♪

ブログランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ ←このバナーを押していただくと投票になります。

薬投与は完了。残るはトリミングとフロントライン。
面倒だと言いつつ、実はそれを楽しんでる私です。(o^-^o) ウフッ



テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

00:32  |  病院 薬  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.02 (Mon)

2ワン、動物病院に行く。

土曜日の午後はナナ姫&ハチ公連れて 動物病院

ナナちゃんってさー、人間の言葉が分かるのかなあ?
抱いて車に乗せる前からブルブル震えてるんだよ。

「さあ、病院へ行こうね。」って言わなきゃよかったかな。
黙って連れ出せばよかったかな。


ハチ君は、さっさとキャリーバッグの中に入ってくれて、
そのまま車の中。
文句も言わず、おとなしいの。

バカなんだか、お利口なんだか。


ナナ姫のブルブルは病院に着いてからも、ずっと続いてて、
落ち着くまでに随分時間がかかっちゃった。

病院は相変わらずの千客万来。

その日も、ダックスフント2ワン。
それから、お仲間のトイプードル2ワン。

image1752.gifimage2004.gif

写真撮りたかったんだけど、病院では、ちょっとねー。
気が引けちゃって断念。

代わりにアニメを。ウフッ


そうそう、

ハチ公には付けてくれなかったけど、
エリカラーのワンコもいたっけなー。

大きな黒いワンコが手術終わったところだったので、
みんな少し待たされてたみたい。

終わった後、抱きかかえるようにして
移動させてるのが見えたけど、
大型のワンコの手術って大変そうだね~。


薬など

まず、ハチ公の診察。

ハチ公の傷はバッチリ治っていて、
糸は4つあったうち、2つは舐めて取ってしまってたけど、

「2つ、残ってたね~。」って獣医さんが。

全部取ってしまってたワンコもいたらしいから、
まだハチ公はマシな方? ウフッ


抜糸もめでたく完了して、
もう後はいつも通りの生活でOKとのこと。
やれやれ、ホッ。


お次はナナ姫。

フィラリア症に感染してるかどうかの血液検査は、
めでたく陰性。

痒がってた耳は、軽い症状だったけど、
洗浄してもらって、お家ではお薬を付けるようにとのこと。

嫌な臭いも全くしなくなって良かった。


全て心配事が片付いて、
私の気持ちもすっきりさわやか

ナナ姫もすっきりしたのか、
帰りの車の中ではブルブルもなく、落ち着いたものだったんだよ。

げんきんなヤツ~。


でも、まっ、
何はともあれ、よかったよかった



今日のナナ姫

ナナ姫

この土日は、また和歌山から長女が帰って来ていたので、
次女も加わって、にぎやかに遊んでもらって、
ナナ姫、嬉しそうだった。

遊び疲れたのかな?
眠そうにぼんやりしてたね~。





ハチ公、長女の腕枕で、もうすぐ夢の中?

ハチ公

遊び疲れた長女とハチ公。
長女はすでに夢の中。

ハチ公も、おねむ寸前か 





ハチ公の左前足

ハチ公

毛がないでしょ?

脱毛症じゃないよ。
手術の時、点滴か何かで剃られたみたい。

初め、発見した時は、
ストレスか何かで毛が脱毛したのかとドッキリ。

でも、よくよく考えたら、
針を刺すために毛を剃ったんだって気づいて、
な~んだ、って事になって。 

ハチ公、そんなヤワな神経してないもんね。アハッ


今は、少しずつ毛も生えて来てるみたい。



ハチ公の去勢手術も無事終わり、
傷も回復したようだし、

ナナ姫の耳も痒くなくなって安眠できてるようだし、


ただ今のところは、
 
    めでたし、めでたし。 =*^-^*=にこっ♪


ブログランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ ←このバナーを押していただくと投票になります。

ドラマ見てるとブログに取り掛かるのが遅れちゃう。
マルモのおきての「ムック」シュナちゃん? 可愛いなあ。

テーマ : トイ・プードル - ジャンル : ペット

00:47  |  病院 薬  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT